まるごとワイズとは  Y’S CONCEPT

生産合理化装置 1:製品取出装置

<カテゴリーに戻る
製品取出装置

生産合理化装置とは成形現場における合理化・省力化を促進させる機器でその代表的な装置としては、製品取出装置・材料供給乾燥装置・金型温調機・ストックシステム・自動化機器などがあげられます。
当社はお客様の多様な要望に応じ、生産現場に最適な装置類をご提供いたします。

製品取出装置は射出成形機から成形品を取出す装置で、成形現場における合理化、省力化に欠くことのできない装置です。
多様化・高度化に対応した最適な機種、組合せを提供致します。

製品名 製品取出装置

生産合理化装置 1:材料供給乾燥装置

材料供給乾燥装置

プラスチック成形の原料となる樹脂に水分が含まれていると、樹脂を溶かして成形する過程で数々の不具合を生じ、製品不良の原因となります。
材料乾燥供給装置は射出成形機にとって切っても切れない装置です。製品により樹脂の種類も異なり、乾燥方法も熱風乾燥、除湿乾燥、真空乾燥などがあります。
多台数の生産ラインから、個別の成形機へ樹脂を乾燥供給する装置まで幅広くご提供が可能です。

製品名 材料供給乾燥装置

生産合理化装置 1:金型温調機

金型温調機

プラスチック成形は原料となる樹脂を溶かし、それを金型に入れる事で成形品ができます。
材料となる樹脂の特性により冷却、加湿が必要となり、金型温調機はその金型の温度を調整する装置で、金型の設定温度により、水を媒体するものと油を媒体とする仕組みの機械に分かれます。
生産現場からの多様なご要望に応じ、ご提供が可能です。

製品名 金型温調機