金型補修装置 少量肉盛溶造機


少量肉盛溶造機とは、抵抗溶接のひとつで過熱と加圧により溶接する方法です。
加熱は溶接部に電流を通して電気抵抗により発熱(抵抗熱)させて原子結合させます。
溶着材をボ材に電極で押さえ、通電させて溶接ナゲットを形成し、少量肉盛溶接をおこなうことができます。
また、アルゴン溶接のようにアークの高温度が与える被害・欠点がなく、熱影響がほとんどないため、ヒケ、歪み、変形、変色等がなく、母材周囲に影響を与えることがありません。


※各画像はクリックで拡大表示ができます。

お問い合わせ

お問い合わせは、以下のフォームからお願いいたします。
折り返し弊社担当部署からご連絡させていただきます。

お名前:必須

会社名:必須

所属部署:

メールアドレス:必須

メールアドレス(確認用):必須

電話番号:必須

お問い合わせ内容:必須

ご注意
*半角カタカナや特殊記号の入力はご遠慮願います。(文字化けを起こすことがあるため)
必須の項目は、必ず入力してください。
*フォーム送信後、返信メールが届きます。返信メールが届かない場合は迷惑メール設定などをご確認願います。
*1時間以上経っても返信メールが届かない場合は、メールアドレスの誤入力などが考えられます。お手数ですが、再度お問合せいただくか、お電話又はフォームにてお問合せください。

更新日:

Copyright© 株式会社ワイズ , 2018 All Rights Reserved.